最近の記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学2年生
先日、今年卒業した55期の立花恵大君が来寮してくれたので、少し中2に向けてお話をしてもらいました。
現在は北海道大学の1年生として勉学に励んでいるとのことで、自分の経験談など20分程でしたが良い機会になったと思います。
こういう機会を通して、少しでも将来に向けて考える材料になればと思います。
IMG_2131s.jpg
IMG_2128s.jpg
IMG_2130s.jpg
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学2年生
八月二十日
 今日は部活が午後にあったので午前中はずっとテレビで甲子園を見ていた。全ての試合でそこにいた先輩・友達と一緒に応援していた。そして午後からは部活に行った。夏休みが明けてからは三日ぐらいしか練習していなかったので前よりも落ちていて結構苦労したが勝てて良かったと思う。また、もう少しで実力テストがある。夏休みの間、英語の塾に通ったりして結構テストに備えていたので夏休み中の成果が出ると良いと思う。来月になると、球技大会や前期末テストがある。クラスの皆で努力したりしてクラス目標の『何事にもNO1』を達成できるようにしたい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 8月16日(水) A自習室
 今日は帰寮日でした。僕は新幹線に乗って帰ってきました。仙台駅から乗ってきたので、そんなに長い時間ではなかったけど、すごく暇だった。仙台名物の牛タンがとても美味しかったです。仙台駅周辺はどこも高いビルなどがあって東北なのにすごいと思いました。
 夏休みは、友達と一日中遊んでいました。とても楽しかったです。勉強もしっかりと出来ました。とても良い夏休みでした。
 ところで、なぜ仙台からなのかというと、僕は新潟に住んでいたからです。仙台経由で帰るのが一番安いようです。新潟空港はあるのに、函館までの便が無いという不便さ。便を一つでもいいから欲しいと思います。
 僕は、「飛行機」が造られたことがすごいと思います。昔にライト兄弟が最初に飛ばしました。この兄弟はすごく頭のいい人なのだと思います。僕は、この人達のようになってみたいと思いました。
 来週は実力テストがあるので、テストに備えていきたいです。夏休み明けはきついけど、頑張ろうと思います。応援よろしくお願いします。また、9月にも前期末テストがあって、きついスケジュールだけど、頑張ります。

□ 8月20日(日) A自習室
 今日は、初めての日曜日のタイムキーパーをする。だから、日曜日に初めて寮生日誌を書くのだが、特に「コレ!」といった出来事が無かった。だから、「今日、一番楽しい!」と思った事を何点か書こうと思う。
 一つ目は、トミカを見に行った事だ。僕は、以前から車が好きなので、プラモデルやトミカ、ラジコンなどを見たり、触ったりする事が好きなので、とても楽しかった。
 二つ目は、カメラを見に行った事だ。僕は、写真部に入りたかったので、親にも前から頼み、夏休み中に買ってもらう事になっていたのだが、友達のカメラで問題を起こしてしまったので、買ってもらえなかった。今後、色々と反省し、挽回して、一眼レフ・レックスAF・AEカメラを買ってもらいたい。そのために、生活と勉強を頑張りたい。

□ 8月21日(月) A自習室
 今日は部活があって自習中疲れたので、少し寝てしまいました。しかし、すぐに起きて集中して勉強しました。科目は数学をやりました。もう少しで実力テストあるので、しっかり準備していい点数を取れる様にしたい。その後の前期末でも頑張って、いいテストにしたい。テスト後の三連休は、自分は帰らないので、ゆっくりしたい。
 これからどんどん行事がある。寮の「ジンギスカン夕食会」はすごく楽しみだ。学校の「球技大会」もあるので、ケガだけはしないように気を付けたい。行事があるからと言って、勉強を疎かにしたくないと思う。なので、義務自習はしっかりやりたいと改めて思った。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
DSC_0691.jpg
八月十八日
 帰ってきた。あの楽しかった夏休みは、もう終わってしまった。帰ってきたら二つのいやなものが待ち構えていた。
 一つ目は、圧倒的な量の宿題だ。家ではずーっと宿題をやっていなくて遊んでいた。いざ帰寮の一週間前となると、八割以上の宿題が残っていた。がんばろうと思っても、すぐゲームなどの楽しいものに手が伸びてしまい、帰省当日までにすすんだのは二、三ページほどだった。もう少し計画的にやっていれば少しは楽になったかもしれない。
 二つ目は夏休み中の運動不足による筋肉痛だ。寮に居れば、一日に千歩ぐらいは最低でも歩いていると思うが、家ではたくさん歩いた日もあったが、リビングと自分の部屋を往復しただけの日も多かったと思う。今、寮でふつうに生活しているだけでも足が痛い。
 家で自分のやりたいことだけを好きなだけやるのもいいと思ったが、後先考えて行動すべきだと思った。

八月十八日
 来年はもう高一か~。中学の三年間がとても早く感じられる。何も身についていないんじゃないかって不安になる。実際中一~中三までの総まとめのテストをやってみてもそんなに点数を稼げていない。「ヤバい」とおもったけど、思っただけで終わってしまった。それじゃあだめなんだよって思うけど、それは一時的なものにすぎず、おっかないなと感じた。小学校にいる時は中学生や高校生に憧れを感じていた。なぜかというと、教科書や参考書が小さいからだ。私はそこにかっこよさを感じた。けど今では大学生に憧れを感じている。塾にいる先輩はとても楽しそうでいつも私に自慢してくる。そういうことをされると一足先に大学生になりたいと強く思う。大学生にはなりたいけれど、大人にはなりたくない。何故かしんどそうだから。一小学生でいたいなぁって思いつつも社会人の宴会は楽しそう。以上です。

八月十九日
 今日で帰省してからもう四日が経った。自分は夏期講習を受け、部活の合宿にも参加していたため、約三週間の夏休みだった。今回は、宿題を結構よいペースで終わらせることができたので、すごく充実した夏を過ごした。毎日ゲームやスマホをしていた日々から何もなくなるというこの寮での生活。正直、もう少し遊びたかったなという思いや、あれ食べたかったなという思い、あそこ行ってみたかったなという思いなどがある。こんな少し後悔があるが、夏休みは実際充実したものだった。
 さて、寮の話になるが、まず来週の木曜日に実力テストだ。このテストは普段の定期考査とは違い、数英国の三科目である。範囲は主に夏休み課題。正直、結構不安である。もう一度宿題を解くことはしないが、間違えた問題は解きなおそうと思う。早く夏休みボケを解消させたい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
 長かったような短かったような夏休みも終わり、再び授業が始まった。夏休み中、だらけて生活習慣がメチャクチャに乱れまくったという人も多いのではないだろうか。そういう人が何十人もいる。朝いつまでも寝ているやつとか、夜なかなか寝れないやつもいる。この寮生活で元に戻れば良いなと思う。
 今日、倫理宗教の授業で「連携」についていかに大事かが分かった。一人だけではなく、複数人で連携することが大切なのだ。ラグビーでいうスクラムである。何をするにも一人だけではできないということが身に染みた。「連携」するには必ず友達を大切にしなくてはならない。友達は自分を支えてくれる存在だ。この寮生活を通じて、一生の友達を作る。共に支え合う。このことがまさにラ・サール会の目的なのではないだろうか。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:その他
夏休み期間中はブログの更新を停止しています。
再開は8月16日以降となります。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
 今日の朝起きたら、みんなテンションが高かったです。「もうあと一日で帰れる!」とか「いつ友達と遊ぼう?」「早く帰りたーい。」など言っていたのでテンションが高いのも分かりました。それに、今日は自習がつぶれるので嬉しそうです。今日学校から帰ってくると、「帰省の準備が出来てなーい。」とか「今日チェックがあるから整理しないと!」と言っている人がいました。宿題が全て終わている人もいてびっくりしました。それに、全く手を付けていなく、「夏休み中にしたくないけど、今もしたくない。」と言っている人もいました。自分的には、毎日コツコツした方が良いと思っています。そして、最近みんな気が抜けています。これから気を抜かずに、あと一日を過ごしたいです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
 学園祭が無事終わった。初日は気温30℃を超え、模擬店で働いていた母は「意識がもうろうとした」と言っていたぐらい暑かった。二日目は想定外の雨に襲われた。自分も外に行く気が失せるぐらいの大雨だった。自分のクラスは順位入りしなかったものの、準備期間、当日含め中学最後の学園祭で、とても楽しくできたと思う。
 さあ、楽しい時間は終わった。次は夏期講習である。この講習は中学最後の講習で、理由は冬休み前は海外研修があり、成田空港で解散となるためだ。今日は、最終日の四限目のふりかえの英語があった。本校の高校入試の問題をやった。内容はそこそこ難しく、いい学習になったと思うのだが、問題はいずれ大学入試もやるということ。中三で大学入試は厳しいだろ、と思うのだが、やってみなきゃわからない。易しいかもしれないし難しいかもしれない。いつやるかわからないが、私はそれが楽しみである。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学2年生
今日は学園祭があった。学園祭では色々な支部の人が美味しいもの、または記念品を売っていた。どこの支部の出し物もすべて魅力的なものばかりであった。明日は9時から15時に開催される。来年、再来年と頑張って欲しいと思っている。あと4回楽しめるのだ。このイベントほど幸せなものはないだろう。
 クラス企画はどこのクラスも手を抜いておらず、退屈しない1日を送ることが出来た。僕のクラスの『2-1TV』という企画も沢山人が来てくれて嬉しかった。明日は僕達の当番が11時からとなっている。お客さんはどのような顔をして『2-1TV』を見るのか楽しみだ。L1グランプリでは2-1が優秀賞を授かった。N君が出場したのだがいつもああやって活躍してくれれば先生方も楽に授業できるのに。とそう思った。そして、今回は2年生が1番輝き、楽しんでいるなとも思った。明日も羽目を外さない程度に全力で楽しもうと思う。
IMG_2090s.jpg
IMG_2093s.jpg
IMG_2092s.jpg
IMG_2091s.jpg



写真は帰省準備の様子です。学園祭では多数の来函ありがとうございます。帰省まで残すところわずかですので、最後まで気を抜かないようサポートしていきます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
 今日は、学園祭の準備(ダンス)をした。踊りは簡単で、カンナムスタイルという曲だ。この曲は、一年ほど前にはもう知っていれ、ちょっとハマった時期がある。カンナムをしっかり踊れることは、少し嬉しいし、とても楽しい。けれども、最も楽しみにしているのは学園祭だ。学園祭のおかげで、このカンナムスタイルが踊れるし、第一人生で初めてだからだ。今日、I先生が言っていたのは、「学園祭は一番盛り上がる」ということだった。僕は、あまり学園祭についての情報はあまり持っていないが、これを聴いて学園祭はそんなに楽しいのかと感心した。あと学園祭まで二日。この二日を我慢すればいいと思うとわくわくする。だが、もうあと二日もしてしまうと学園祭が始まり、そして終わってしまう。そのことをあまり考えないように、この準備期間を楽しんで過ごそうと思った。
| BLOG TOP |

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ