FC2ブログ

最近の記事


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 九月二十二日(土)A自習室
 前期末テストまで残り三日となりました。僕たち中学一年生は初めての前期末テストなので、どのような問題が出されるのか分かりませんが、自分が勉強してきた全ての力を発揮したいです。そのために自分が苦手な科目や主要教科以外の科目などにも力を入れて、自分が目標とする順位を取れる様に頑張りたいです。そして、テストが終わった後に悔いが残らない様に義務自習の時もしっかりと集中し、一分、一分を大切にして勉強に臨みたいです。
 最近の寮での生活を見ていると、一部、騒ぎ過ぎの人達がいると思います。僕も人の事はあまり悪くは言えませんが、義務自主後や、自習前にサバイバルゲームと称して、寝室を走り回ったり、口笛を吹いてうるさいなど、迷惑なので早く止めて欲しいと思います。

□ 九月二十二日(土)B自習室
 今日はテスト三日前です。テスト一週間前を切ると、トラブルを起こしたり、ルールを破る人がいつもより増える気がします。例えばですが、風呂場で騒いでいたり、自習室で私語をしていたり、寝室で走ったりする等していました。その理由は、精神的なストレスや肉体的なストレスが溜まっているからだと思われます。
 こういう事は、以前の良性日誌にも書きましたが、中々解決策が見つかりません。ですが、いくらストレスが溜まっていたとしても、人に八つ当たりはいけません。八つ当たりは、以前よりは減りましたが、ルールを破る人は増えている気がします。周りの人が注意しても直らないのでは、どうにもできません。どうすれば全員がルールを守ってくれるのでしょうか? 副室長としても自習室をしっかり取りまとめられる様に頑張りたいです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 九月十九日(水)A自習室
 いつもの部活動も終わり、みんなで夕食を食べに食堂へ向かった。以前も見掛けたが、食べ物の食べ残しが最近目立っている。僕は、食べ物を残すのも悪いが、残した食べ物で「遊ぶ」というのも絶対にダメだと思う。「遊ぶ」というのは具体的に言うと、残した物に水やお茶を掛けたり、色々な食べ物をゴチャゴチャに混ぜたりという行為だ。
 入寮当初は一部の先輩たちが主にやっていたのだが、最近は中一の中にもその様な「遊び」が目立ってきている。見ていると、その様な人は、食べ物を取ったにも関わらず、一口も食べずに残したりしている人が多かった。「遊ぶ」以前に、大量に「残す」という事もダメだと思う。しかも、人の見ている前でやっているから、見た人も気分が悪くなっていく。
まずは、残さない様に食べ物を取って、最後までしっかり食べ切るという意識を持って欲しい。そして、一部の先輩や周りの影響を受け易い学年にならない様、自分自身もしっかり気を付けていきたい。

□ 九月十九日(水)B自習室
 前期末テストまであと六日しかないのに、僕は勉強に集中出来ていない気がします。一番苦手な科目の英語も、嫌いだからと言って、遠ざけている気がします。だから、もっと苦手科目に取り組む意識を強くしたいです。今日は、放課後の自習が二時間程あって、僕には結構辛く感じました。
 近頃、ロッカーやベッド上、自習室の衣類放置などで、先生方にもう十回位注意されているに、僕は直す事が出来ません。「ちょっとだったらいいだろう。」という考え方をこれからは無くし、注意されない様に心掛けたいです。また、最近、友達とくだらない事で揉めるので、揉めないようにしたいです。
 今日は比較的時間を有効に使えているので、良いと思います。早くテストが終わって帰省したいなと思っています。今回のテストでは実技教科が入ってきてとても難しそうだけど、学年四十位以内には絶対入りたいです。

□ 九月二十日(木)B自習室
 今日で前期末テストまで残り五日となりました。今回のテストでは、初めて主要五教科以外もテストがありますが、まだどんな問題が出るのかとか、どのような感じなのか分からないので、緊張します。今回の前期末テストで点数が悪かったら、勉強の方法を変えてみたりして、来年三月の学年末テストに向けて頑張ろうと考えています。また、テスト教科が増えた分、赤点を取る可能性があるかもしれないので、そうならない様に気合を入れて頑張っていきたいです。
 今日、初めて買ったアイスがあったのですが、そのアイスがとても美味しかったので、少しやる気が出ました。今日の義務自習もしっかりと集中して最後までやり切りたいと思います。また、宗教のノートを明日提出しなければいけないので、忘れずに持っていきます。

□ 九月二十一日(金)A自習室
 あともう少しで前期末テストが近付いてきましたが、皆は準備はできましたか? 主要五教科以外にも技術、家庭、美術、保健体育、OC、音楽があるので頑張りたいです。
 次に先週、野球で新人戦がありました。函館ラ・サール中は二位通過だったので、決勝トーナメントに進みました。予選では、港中、青柳中、五稜郭中(B)と戦いました。先発の二年生Y先輩が三試合全部を投げました。最後の試合で九回に相手の攻撃を打ち取った時、グローブを叩いてガッツポーズをしていました。すごく頑張ったと思いました。仲間と協力して行う野球はすごく楽しいと思います。九月二十九日・三十日には決勝トーナメントがあるので、みんなで力を合わせて勝ちに行きたいです。
 僕は、正直なところ、勉強と部活の両立が上手く出来ていないと思います。例えば、たまに部活だけに力を入れて、勉強をやらないという時があるので、気を付けたいです。これからは、勉強と部活を効率良くして、両立させたいです。

□ 九月二十一日(金)B自習室
 今日は朝六人(途中で寝た人を入れるが)で起きて勉強をしました。僕は、一番乗りがしたくて、四時五十五分に設定したのですが、実際に起きたのは五時で、結局は毎回同様で、自習室には先客が待っていました。また、僕に「朝起こしてくれ。」と言っていた人達も、十日位前までは起こしても起きなかったのに、昨日とかは起こしたら全員が起きる様になったり、皆テストに向けて勉強する様になってうれしいです(特にラグビー部は、赤点を取ったら、めっちゃやばいので)。
 また、テスト一週間前という事で今週の火曜日から部活がなくなりました。そのため、体がなまったりしない様に、二日前からグランドに行って、二~三週走ってきてから、寮に戻って勉強しています。
 そして、秋休みの外泊まで一週間を切りました。テストを悔いなく受け終わらないと、外泊でリラックス出来なくなるから、悔いを残さぬ様に、これからの三連休を大事に使いたいと思います。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 九月十六日(日)A自習室
 今日は個人的に、久し振りの学校と部活の両方が無い日です。寝室にいる人は少なく、買い物や部活に行く人が見られました。そんな休みの日でも、しっかりと自習室で自習をしている人がいました。私は、今日の様に翌日も休みの日には、あまり勉強に気が向かないので、見習わなければいけないなと思いました。
 前期末テストも、あと九日(今日を入れて)となりました。二~三週間前から準備を始めている人もいたり、まだ始めていないという人もいます。人によって、「覚え易い」「覚え難い」はありますが、その自覚を持っていなければ、勉強はしづらいと思います。たまに寮の多目的室で、二~三人組みで勉強している人達を見掛けます。これはお互いの足りない部分を補うという意味では、良いと思いますが、仲の良い二人だとつい話しをしてしまうなど、別の事をしてしまう事が多くなるので、その点をわきまえた上で、勉強しなければと思いました。
 話しは変わりますが、少し前に室長と「前期末テストの後に何かしたいね。」という話しをしました。個人的には、勉強でなまった体をほぐすという意味を込めて何か運動系の事がしたいと思っており、今度、先生方に持ち込んでみようと思います。

□ 九月十七日(月)A自習室
 今日、僕は朝起きた後、朝食を食べ、一人でランニングをした。そして午前中に部活に行き、昼食後、自主練。この様に外にいる方が多い一日を過ごした。前期末テストまで残り八日なのに、外に出る理由は多々ある。そもそも僕自身、いわゆる「溜まり場」と呼ばれる人の多く集まるベッドにあまり行かない事や、悪い事だと思いますが、苦手な人からからまれるのを避けたり、勉学に集中出来ていないという事が挙げられます。
 最近、ずっと自習室にこもって勉強している人と、外に遊びに行く人とに大きく分かれていますが、どっちでもいいと思います。僕は、部活がある日(テスト八日前まで)は、全力で部活に集中し、テスト一週間前からは、英語のスペル、国語の漢字、数学の式の解き方、社会の地図などを全力で覚えるという方法を採っています。本当は一日一日の積み重ねが一番良いと思いますが、残り八日では無意味なので、この方法を採っています。
 話しは変わりますが、前期末テストは、前期最後のテストであるため、全員が今まで以上に頑張ってくると思います。僕もその一員なので、目標に向かって頑張りたいです。

□ 九月十七日(月)B自習室
 あと少しでテスト一週間前となります。今回は、前の二回のテストと違い、十教科となります。英・数・国・理・社だけでなく、実技教科も入ってきます。僕は、あまり実技教科の勉強をしていなかったので、忘れずに勉強していきたいです。今回は、学年順位で半分以内に入り、出来れば二十位以内に入り込みたいです。国語の点数がいつも低いので、それを上げる事が出来れば、半分以内には入れると思います。
 テスト前にはトラブルが多くなると聞いています。少し前に大きなトラブルがありました。もうテストまでトラブルは起きないで欲しいです。寮生活では、B自習室の方だけ、洗面所や寝室が汚い印象です。生活の差が出てきたのかなと思いました。これからは皆で声を掛け合ったり、見掛けたら片付ける様になって欲しいし、僕も実行していきたいです。皆で良い方向に進んで行きたいと思います。

□ 九月十八日(火)A自習室
 僕は五回目のタイムキーパーです。今日の学校は、一時間目英語、二時間目家庭科、3時間目OC、四時間目英語、五時間目数学、六時間目社会、七時間目国語、八時間目自習でした。テスト一週間前は八時間授業なので、結構大変です。できれば八時間目は寮で自習がいいです。
 最近、よく見掛けるのですが、ベッド上で三人以上乗っている人達がいます。ルールでは破損防止のため、二人までなのですが、二人では少ないかという気もします。寮生日誌は行数を埋めるのに大変です。次回のネタを考えておきます。

□ 九月十八日(火)B自習室
 今日はおそらく五回目のタイムキーパーだった。前期末テストもあと七日に迫り、朝方、自習室にもちらほらと勉強している人の姿が見受けられる。とても良い事だと思う。しかし、今の中一寮の状況を考えてみると、そのような良い事ばかりではない。ベッドメイクが雑だったり、床にゴミが落ちていたりと、入寮した際はチューターに「チェック」というものをもらっていただろう事が多く見られる。もう一度初心に返る事も大切だと思う。
チューター団団長は、「チューターが教えてきた事は、ほんの土台であり、それを大きくする事が、君達の役目だ。」と解団式の時に言っていた。それを忘れてはいけない。チューターの様に、一つ一つ丁寧に注意してくれる状態でないと己を正す事が出来ない様では、この寮に来た意味がないのではなないか?
 もう一つ気になった事は、物の管理についてだ。ついこの前もトラブルが起きていた。ロッカーにカギを挿したままだったり、そもそもカギを掛けていなかったりと言う事が、掃除当番をなどをやっていて、よくある事に気が付いた。今一度、カギがある意味を考えて欲しい。僕たちの期は、マイナスの面もあるが、それを直そうと努力する点は、この期の長所だと思う。それを生かして欲しい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 九月十五日(土)A自習室
 そろそろ前期末テストがあるので、暗記表や物は一週間前には作っておきたいです。もう二週間を切っているので、実技教科は早めに終わらせて、主要五教科を中心に進めていき、少しでもいい点数を取れる様に頑張りたいです。今回は今までよりも少し新しい事をやっているので、期待していて欲しいです。学校でも寮でも勉強を少しでも多くやり、せめて学年十五位以内には入ってみたいです。
 今日、学校から帰ってきて、少し勉強をしました。僕の他にも勉強している人がいました。社会科が進んだので、明日の朝も出来るだけ早く起きて、少しでも多く勉強したいです。今夜も義務自習が無い分、勉強します。寮生の方が自宅生よりもいい点数を取れる様にみんなで協力して頑張りたいと思います。
 来週から学校で、授業後の自習時間があるので、そこでも頑張って工夫して、効率よく勉強したいです。前回のテストよりも社会と国語に力を入れて、全体の足を引っ張らない様に努力したいと思います。

□ 九月十五日(土)B自習室
 今日は土曜日で四時間授業でした。その内、二時間は自習でした。僕は、自分のある変化に気付きました。僕は自習だと、良くない事だと分かっていても、つい落書きや手遊びをしてしまうのですが、最近では学校でも寮の義務自習でも寝る事が無くなり、勉強に集中できる様になりました。他にも、昼ご飯の後、図書室で勉強するなど、なぜか勉強をしている時間が増えてきました。
 「テストが近いからなのか?」それとも「 テストとは関係なくやっているのか?」、自分なりにこの変化の理由について考えてみました。テストが近いからなのだとしたら、これからも自然に勉強時間が取れている様に努力し、遊ぶ時間を減らし、勉強できる時間を増やし続けられたら良いなと思いました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 九月十二日(水)A自習室
 今日は球技大会でした。僕は、サッカーに出場しました。八組中三位で、そこそこの成績は残せました。先輩と試合をして、その内一回はPKで勝ちました。クラスのみんなとも友情を深められたので、良い機会となりました。
 あと二週間程で、前期末テストとなりました。僕は、英語が一番苦手なので、義務自習時間を使って、テスト範囲を勉強したいです。
 ちょっと函館も寒くなってきたので、体調管理もきちんとして、毎日ちょっとでも楽しく過ごせたらいいなと思います。寮でも勉強し易く、過ごし易く、みんなが楽しく暮らしていける、充実した中一寮を作っていきたいです。

□ 九月十二日(水)B自習室
 今日は、球技大会だった。一言で今の気持ちと終えた感想を表すと、「疲れた」の三文字しか浮かばない。「一年二組」で迎える函館ラ・サール中初めての球技大会は、身も結果もボロボロになってしまった。
 今回の球技大会で分かった事が一つある。それは知らず知らずの内に自分もやってしまっているのかもしれない。やはり、一点にばかり集中してしまうと周囲が見えなくなってしまうものである。
 今日、僕の種目のサッカーで起きてしまった。ある子がミスをしてしまった時、みんなの怒鳴り声ばかりが聞こえた。結局、その子はやる気を失い、グラウンドから自ら出て行ってしまった。皆必死なのは分かる。その子だけでなく、僕もその他の人だって同じだからだ。
 しかし、こういう時だからこそ、周りにも気を配る事を忘れないでもらいたい。一人でプレーをしているわけでは決してない。いつだってそうだ。自分だけで生きているのではない。だからこそ、相手の立場を考えて行動する事を絶対に忘れてはいけない。
 やはり、スポーツは大切な事を教えてくれるものだと、改めて実感した。

□ 九月十三日(木)A自習室
 僕は何度かタイムキーパーをしてきました。僕は、寮生活をしていて、何度も悪い事をしてしまい、親に迷惑を掛けてきました。それでも、親はしっかり認めてくれました。そういう事を含めて、親だけでなく、先生にも感謝しています。
 次は停電について話します。僕は九月七日(木)の午前三時八分に起きた北海道胆振東部地震で、ものすごい揺れで起きてしまいました。朝になって、先生から北海道全域が停電したと聞き、いつになったら停電が解消されるのか?、電気の無い生活はどんなものなのか?など色々な事を考え、不安になりました。しかし、なんだかんだ言って、二日で停電が解消されたので良かったです。今回の停電で、電気があるいつもの暮らしの有り難さや、災害時に備える必要がある事も分かりました。今回の停電で沢山学ぶ事が出来たので良かったです。

□  九月十三日(木)B自習室
 夏休みが終わって、タイムキーパーを一度もやっていなかったので、仕事内容を忘れ掛けていました。
 昨日、球技大会があったばかりなので、正直、あまり勉強をする気がありません。球技大会では、人が足りなかったバスケに出場しましたが、自分から補欠になりました。補欠だから、基本的には試合に出ないはずなので、試合を見る事に決めたのに、最初の試合(負ける前提)でメンバーの二人が、試合がもうないと思ったらしく、どこかに行ってしまい、補欠が二人共出ることになってしまいました。先輩が強かったので、どっちにしろ負けていましたが、五十対ゼロくらいで圧倒されました。三試合目には、スタメンの二人は戻ってきて、最終的には六位になりました。
 次の大きな行事は前期末テストなので、球技大会で負けた分、勉強で頑張りたいです!!
| BLOG TOP |

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ