FC2ブログ

最近の記事


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学3年生
 今週はテスト週間なので、書く題材があまりない。私は今回のテストでは前回ボロボロだった国語・数学を中心に勉強している。国語と数学だけでも良いから成績を回復できるよう今回のテストは割と力を入れている。
 私は英検を受ける予定なのだが、10月7日にあることに今更知り、更に受験する級を何を勘違いしたのか2級を選んでしまった。テストが終わったら義務自習の時間を全て英検につぎ込もうと考えているのが、受かる自信もないので英検を受けることは親には伝えないつもりでいる。
 最近、自習室の棚を見て思うことが、大学資料が多すぎるということである。ガムテープでまとめてラウンジにある雑誌回収のところに捨てたいのだが捨てるのはいけない気がするので捨てられない。大学の願書などが入っていることもあったのでそれを裏紙として活用しているが冊子はどうにもならない。大学資料を大量請求したのを今更ながら後悔している…。 

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
 昨日、やっと電気が復旧した。今回の台風~地震~停電という災害を通して、今までの東日本大震災や、西日本豪雨に遭われた方々の大変さを実感した。
 電気がなくなると今までの便利だと思って利用していた物が一瞬で 単なる物へと変化した。これからは、このような自然災害への対策に重点を置くべきだと思う。
 ここで自分がどんな事をしたか、紹介したいと思う。まず、自分は朝 5時に勉強しようと二階に降りて給水機のボタンを押したが反応せず、違和感を感じた。自習室に入って電気をつけようとしたが点かないので、停電が起きたのだと その時分かった。その時は、すぐに復旧するものだと思っていた。それからは皆でトランプをして時間を潰し、停電が起きてから約2
日間で復旧し、皆が一斉に喜んだ。
 今回はいい経験をしたと自分は思う。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
 今日はテスト三週間前になり、少しずつ勉強している人が、二つの自習室で増えてきた。期末は5教科に加えて数教科、増える。その分対策しなければいけない事も増えるので、中間テストと同じような感じでやっていたら間に合わない教科が出てきてしまいそうだ。
 高校の球技大会が今日、明日とあり 体育の授業がない。でも、台風が近づいてきて風が強く、時々雨も降っている。今日の夜から明日の朝に強い雨が降るらしい。学校には中を通って行けるので学校に行ける。なんだか嬉しいような残念なような気持ちになった。一週間後に、球技大会があり、最高学年なので優勝できるといいなぁ~。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
本日はくもり。下校時に少し雨の降った形跡があったような。小雨かなぁ。時間が経つのは非常に速いようで、もう既に午後五時十分頃だなぁ。本日は授業が七時限分あったけれど、実際、そんなに大変ではなかった。なぜなら、美術がそのうちのニ時限分を占めているから。今、美術ではゴム印なるものを制作している。楽しくないけれど、成績が下がるのも嫌なのでやるしかない。
 球技大会が近い。当日、雨が降ると延期になってしまう。くもりっぽい晴れが一番望ましい、なぜなら気温がさほど上がらないから。球技大会において、一年生ほど楽しめない学年はないんじゃないだろうか。上級生に ただ 圧倒的なフィジカル面での強さの違いを見せつけられて負けて、終わるだけ。まあ、それは毎年の事だし、二年生は下積みの年、として割り切ってしまうのがベストでしょう。しかし、今年は少しだけ違っていて、ドッチボールに関して一年生のコート上に立つ人数が14人か15人に対してニ、三年生は10人。人数上でのハンデを設けてみた。というのも、今年は一年生のクラス数が2クラス、と 少なく人数の調整が必要になったのが主な理由。そこの調整に際して、一年生にハンデを設けてあげた。まあ 結果はわからないけれど 取り敢えず頑張ってもらいたいねぇ。
他の競技は、というと 特にハンデは設けてないのが今のところ。やっぱり、人数が勝敗に直接的に大きく関係してくる。ドッチボールなら簡単だけれども、そうでないスポーツにおいて、人数以外の面で、すなわちルールを改変し、ハンデを設けるのは中々厳しい。ルールが複雑になると、誤審などのトラブルによって、試合の進行がスムーズにいかなくなる可能性がある。
 まあ、そういうのは一旦 置いておいて。球技大会での名物は、やっぱり 上級生からの下級生(特に中ニから中一)への挑発行為。一年前に上級生にやられた怨念を後輩に思う存分、ぶつけるわけなんだろう。まあ 人間とはそういった生き物なんだろう。きっと。
 ドンマイ。一年生よ。下積みさ。下積み。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
最近 やることがなく とても暇だ。自分は特に好きな事ややりたい事、趣味がほとんどない。どんなことをやっても特に楽しい、面白いなど 思わず、やる気をなくしたり、すぐに飽きたりする。ゲームでも同じである。だから将来の夢など全然ない。皆は何か好きなこと、趣味などがあって本当に楽しそうだ。しかし、自分にとってみれば そのようなことは どうでもいい。こんな自分の欠点といわれることが 暇な時間を作る原因なのだ。
 だが、自分はこの時間の多くを勉強に回している。この学校の人は自分の欲求を満たすために遊んでばかりだと思う。それが大学受験の実績に表れている。
 自分は東京大学に行きたいと思っている。だから そのような遊んでばかりの勉強しない人たちに影響されず、毎日、義務自習以外も勉強している。
 最近では本格的な英語の参考書や国語の参考書などを使って、まだ中3だが大学受験のための勉強をしている。この調子で続けていき、この学校では、とても受かるのに難しい大学も行けたらいいなと思う。
| BLOG TOP |

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ