最近の記事


カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学3年生
IMG_3745s.jpg
B自習室
IMG_3749s.jpg
A自習室

テストまで2日となりました。以前に比べ自習外での学習に取り組む生徒が多いように感じます。
良い結果を残してくれるものと期待しています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
放課後の中3寝室です。
ベッドの中も通路もおおむねきれいです。

生活環境を清潔に保つことは、寮生全員で取り組まなければいけません。
一人でもだらしない生徒がいると、環境は崩れてしまします。
班ごとに協力して、このまま良い状況を維持してくれるよう期待しています。

3rd01.jpg
3rd02.jpg
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
四月四日
 春休みが終わり、僕たちは中三になった。中三は今までとは違う最高学年としての責任や大きな不安があるとは思うけど、中三では研修旅行などもあり新しい事にチャレンジすることができることでもあると思う。新しい中一が寮に来て去年よりもちゃんとした姿で生活していこうと思う。普通に生活していれば意識しなくても手本になれるし、無意識に正しい行動ができるかもしれない。三年生になったので中二とは違う目標意識を持ちたい。中学も今年で最後なので悔いが残らないようにしていきたい。あとは高校に向けて外進生に生活面はもちろん、当たり前のことだが学習面でも引けを取らないように準備していきたい。
 話は変わるがアメリカが安全・危ない・行けないかもしれないという噂を耳にしたが、自分としては絶対にアメリカに行きたい。最後の中三の思い出は国内ではなくアメリカが良い。

四月八日
 三年生となり、また新しい学年が始まった。昨日、先生から全体に指導があった。寝室が汚いという事だった。中一・中二の時と比べて寝室は中々綺麗にならない。中二の時、一度寝室が汚く、ごみ箱が撤去されたことがあったが中三になり同様なことになってしまっては中三生としての立場は非常に悪い手本だと改めて強く思いました。また、自習室での私語や自習室の状況についての注意がありました。私も自習中に後ろを見たり、私語をするという行為をしていました。これからは最高学年としての自覚をもって生活し、自習室の私語やや寝室のゴミ放置などは慎み、生活していきたいと思います。

四月十一日
 最近は函館も夏に近づいてきている。とはいってもまだ天気は不安定で雨が降ったり、雷が鳴ったりしている。なので部活は中での練習が多い。階段ダッシュや体幹などたくさんの辛いメニューをしている。明日は部活説明会なのでそのリハーサルをやった。明日で中一の心境が変わるかもしれないので頑張りたい。
 生活面では皆、中一・中二の頃より落ち着いているが、まだ自習中落ち着けていない人が多いのでそこは気を引き締めていきたい。自分のロッカーも汚くなってきたのでロッカーだけでなく引き出し、空きベッド、自習室の棚などもこまめに整理していきたい。もう中三という中学最高学年なので後輩の手本となるような生活をしたい。
 勉強面ではもうすぐ学力推移調査なので対策をしっかりして高得点、高順位を狙って中三としての良いスタートを切れるようにしたい。


四月十五日
 中一が入寮してちょうど二週間がたった。今年の中一は良く言って元気、悪く言ってはしゃぎすぎである。そこで自分の学年を見てみると少し似ているような気がする。しかし、中三ほど問題がないのは入ったばかりだからなのか、自分たちの学年が悪いのか・・・。
 中三は働きアリの法則と似ている。二割が良く二割が悪く残りは普通なのである。悪い二割が普通の六割に影響が大きいため問題なのだ。と、ここまでが中三の悪いところ。良いこともある。元気があったり、団結力があったり、真面目になったら恐ろしい。(良い意味で)ノリも良い。まあ、どれも悪い面もあるのだが・・・。
 今年は色々な意味で最後の学年だ。良い一年にしようと思う。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
本日3月10日、中学三年生が函館ラ・サール中学を卒業しました。
中学入寮からあっという間でしたが、
ものすごく成長した三年間でした。
これから始まる高校生活は、自分の将来につながるより重要な3年間です。
4月からも頑張っていこう!
DSC_1034.jpg

DSC_1035.jpg

DSC_1036.jpg
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
中三終了の日が近づいてきている。数えてみればあと二日だった。中学に入ってから、もう三年もたつなんて信じられないというか実感がないのだ。四月一日からはもう高校生になるというのも信じられない。というより自分の思う高校生というのは、もっと格好良くて大人びているような気がしていて、それに比べて自分はこのまま高校生になってもいいのだろうかという思いがあるのだ。しかし、中学生になりたての時もまだ中学生とは言えないような状態だったので、これから成長していって高校生っぽくなれば良いのだとも思うようになった。ところで高校生は義務自習の範囲ではなくなるので、働き始めてもいい訳である。たぶん全員が高校に行くのだろうから、「働かずに勉強する」と自分で決めたということだ。このように高校生からは”自分で考え決めて行動する”機会が多くなるのだろうと思う。部活のこともそうだろう。今まさに自分はその部活のことで悩んでいる。ちなみに”自分で考え決めて行動する”というのは他の大人のアドバイスなどを全く考慮せずに、自分だけで決めるということではない。親や先生の方が自分達よりも長く生き、多くの経験を積んでいるのだ。その経験からほとんど最適に近い、自分のためになる助言をしてくれるだろう。しかし、それにただ頷いていれば良いというものでもないと思う。難しいことだが、自分の意見をしっかり相手に伝えるというのは大事なことなのだ。自分もまだ完ぺきではないので、これからの高校生活で成長していきたい。
| BLOG TOP |

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ