FC2ブログ

最近の記事


カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学チューター
□ 四月三十日(月)A自習室
 久し振りの二連休であり、一部の人はもうGWになっているようだ。少し町に出てみると、いつも以上に市電や道路が混雑している。北海道の桜は満開を迎え、やっと本州の春に追い着いたようだ。風が強い時もあるが、太陽が出ていると暑く感じる日も多くなってきた。
 さて、今日でタイムキーパーも一周目が終わり、二周目に入っている。あっという間に感じる。入寮時に比べて、皆少し成長したと思う。初めは点呼の時間も分からず、不安だらけで生活している人も多かったと思うが、生活に笑顔が出てきている。
 しかし、「慣れる」ということが悪い方に向かっていないだろうか? ベッドメイクのチェックなどは、段々特定の人になってきた。次にチュー-ターが考えなければいけないのは、「どうやってチェックをゼロにするか」ということだ。チェックが毎回付く人は、もう注意されることに慣れている。GW後はそこを課題として、チューター活動が終わってから先の事を見据えて、指導していきたい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 四月三十日(月)A自習室
 今日は四月三十日。寮生活から一ヶ月が経とうとしていて、GW帰省まで二日となりましたが、全体的には良い雰囲気になってきたと個人的には感じています。
 良い雰囲気だと感じる理由の一つ目は、点呼遅刻が段々少なくなってきた事です。最初は点呼を忘れていたなどの理由で遅れる人がいましたが、一ヶ月も経つと、点呼があることが普通になり、今日の食事の時間は、三分前には全員が集まっていて、B自習室より早く食堂に行けました。その内、帰省している時でも点呼時間にイスに座り出す人がでてくるかもしれないと思っています(笑)。
 二つ目は、自習時間の時、一人の人が鼻をかんでいても誰一人顔を上げてキョロキョロしなくなったので、一人一人自分の空間に入って集中していると思いました。
 しかしその反面、できていない事もあると思います。例えば、教科書やノート、資料集、そして勉強と生活の記録を忘れている人がまだいること。つまり、前日の夜に次の日の用意をしていない人がいるということ。これからの課題として、このようなことが挙げられる。僕は、教科書などを忘れることは自分だけ遅れてしまうことだから、前日の夜に落ち着いて準備するべきだと感じました。

□ 五月一日(火)A自習室
 明日には帰れる事がずっと学校でも頭がいっぱいで一・二時間集中できなかった。今回、二回目のタイムキーパーで慣れていたけれども、寮生日誌を書き忘れていた。GW明けには門限も長くなるけれど、点呼時間にも余裕を持って行動したい。
GWが終わると、中間テストもあるから家や寮でもちゃんと勉強して頭に入れてからテストに臨みたいと思います。
 これからは、みんなと協力して、寝室や自習室などをみんなにとっていい環境にし、安心して寮に居られるようにしたいです。また、みんなと仲良く楽しく生活したいです。ケンカをすることもあると思うけど、すぐに謝ってまた仲良くしたいです。

□ 五月一日(火)B自習室
 いよいよ明日はGW帰省だ。夕飯最後のあいさつをタイムキーパーとして務めた。これで夕食時最後の「いただきます」の号令かと思うと、少し寂しい気もするが、また一歩成長したと感じた。
 今朝、ジャージ姿のまま点呼表を取りに行こうとしたら、先生から指導を受けた。点呼表を取りに行く場合は、制服に着替えてから行かなければならない事を思い出し、慌ててしまい、手際よく作業を進められなかった。今振り返ると、少し早めに起きて、余裕を持ちながら、行動するべきだった。他にもタイムキーパーであることを忘れてしまい、先輩方から注意を受けたり、二回目としては反省すべき点が沢山あった。
 明日は、GW帰省日ということもあり、皆浮かれているが、あらゆるミスが起きてしまう場合があるため、今日失敗した分を、明日取り返したい。
 今日一日、色々大変だったが、学んだ事も沢山あった一日だった。今日の反省を活かし、次へと上手くつなげられるよう、努力していきたい。短い時間とはなるが、明日一日全力で頑張りたい。
| BLOG TOP |

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ