FC2ブログ

最近の記事


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学3年生
 最近急に気温が下がり肌寒くなってきた。夜遅くまで出かけていると、帰るころには上着を着ていないと唇が震えるくらい寒くなっている。まだ10月なのにこんなに寒いとは、さすが北海道だなと思う。もっと北の地域の旭川では、雪が降り始めていると聞いて驚いた。また、冬に近づくにつれインフルエンザが流行り始めている。中一にはすでに10人近くの人がインフルエンザに罹っている。ついこないだ中三にも1人の子がインフルエンザに罹ってしまった。僕は中一の時、雪中運動会(中止だったが)の日にインフルエンザで病室に入ってしまったため、せっかく家族が来てくれたのにまともに話せなかったという苦い思い出があるので、このような経験をもうしないためにもうがい手洗いを心がけてしていきたい。
 2日前くらいに前期末テストの成績表が返ってきた。順位は上がったので嬉しかったが、しょうもないミスを連発してしまったので本当に今回は後悔が残る。寮生対自宅生では、英語と数学がかなりの差で負けていたので焦っていたが、総合では勝ったので嬉しかった。また、班の成績も見事3位に入ることができて嬉しかった。あと一か月後には後期第一中間テストが待っている。コツコツと勉強を進めていきたい。
 後期になって僕はクラスの議長となった。議長になるのはこれが初めてだ。しっかりとクラスのみんなをまとめていこうと思う。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
 今日は部活でドリブルの練習をしました。ドリブルだけでゲームをやるととてもつかれてけっこうキツかったけど何人かぬくことができました。でもシュートをうつことができなかったのでドリブルでぬいた後、シュートにつなぐことができるようなドリブルがしたいと思った。また、今日はジンガというワザを一から四までやったのですが、一と二以外できなかったので、他の人のプレーを見て出来るようにしてジンガで相手をぬくことができるようにしたい。そして、もう少し走っていられるようにスタミナをつけていこうと目標ができた。
 最近、インフルエンザがはやってきているので、自分の生活の管理をしっかりして自分の目標に少しでも近づけるようにがんばりたい。また、前期末が終わっても後期の中間テストも一ヵ月に一回ずつあるので部活や自主練と勉強をバランス良く両立させて冬休みまでいこうと今日考えました。そして、勉強はサッカーや他のスポーツでも大事な瞬時に自分はどうするのかという判断も必要だと思いました。勉強と部活を両立するためには、こういう接点について考え、どう動くかということが重要だと思い、明日から朝と放課後に目標に近づくため、この時間をサッカーにあてようと思いました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
 もうそろそろ後期が始まって一週間になろうとしている。この一週間はとても大変だったと思う。例えば、前期末テストの返却。今回のテストはいつもより強化が多く、準備が大変だった。期末試験は五回目になるが、やはり大変だっただ。だが、今回のテストはその大変さが報われるような点数であった。過去三回の定期テストが良くなかっただけに、今回の結果は嬉しかったし、できれば久しぶりにトップテンに入っていることを願う。今回のテストは今まで以上に真剣にテスト勉強をした。今までより早く試験対策を始めた。その結果、今までのあまり点数の取れなかった教科でも高得点をとることができた。これも、やはり準備のおかげだと思う。準備が大切なのは勉強だけでなく、スポーツも同じである。普段何も練習しないで、急に結果を出すのはほぼ不可能に等しい。だからこそ、毎日の練習が大切だし、そこを大切にしている人こそ、大事な局面で結果を出しているのだと思う。だから、普段忙しくても何事にも全力を尽くすことが大切だと思う。だから、普段忙しくても、何事にも全力を尽くすことが大切だと思う。でも、そうすることが簡単ではないことは言うまでもない。急には無理でも、少しずつならできると思うし、将来のことを考えれば、今やるべきことは分かると思う。あと半年で高校生になるからこそ、身体だけでなく心も成長しなければならないと思う。あと二か月後には海外研修が控えている。この研修は中学校生活の集大成になると思うので、しっかり勉強すると共に、思いっきり楽しみたいと思う。そのためには、先を見据えた準備が必要になるので、あと二か月しっかりと海外研修の準備をしていきたい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学寮
土曜の夜の自由時間は、ラグビーの日本戦観戦で盛り上がりました。
2019100703.jpg
2019100701.jpg

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
 今日9月30日は消費税8%最後の日である。消費税は平成元年4月に3%になってから、平成9年4月に5%、平成26年4月に8%と増税してきた。5年半ぶりの増税となる訳だが、今回の増税の特徴として軽減税率があげられるだろう。軽減税率の対象になるのは、外食とお酒を除く飲食品と、定期購読の新聞(週2回以上発行)である。日用雑貨や本、雑誌などは標準税率10%となる。私の印象としては、あまり寮内ではリアクションが薄いということだ。先ほど「もう最後の8%だよね」と言ったら、「まじで?」という返事が返ってきた。税金は見えにくいところだが、中学生でもしっかり視野に入れさせないと投票率の低下などを招く。寮の掲示板には新聞の朝刊の一面が掲示されている。その掲示を見ている人は一部だ。政治経済への関心が薄くなっているのは残念だ。寮生の買い物のメインとなるお菓子類やジュースは軽減税率の対象であるため、余計に意識しづらいのかもしれない。しかし、教養ある社会人になるためにも新聞を読み、日本が、世界が、宇宙がどうなっているのか知り、意見を持ち発信することが大切だ。「明日10月1日は国慶節だな」「父の誕生日だな」という頭が必要だと感じる。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学3年生
 僕は中学になって小説を読むことにはまっています。小学生の時の小説に対する考えは、長くて読みにくくつまらないものだと思っていました。ですが、寮に入って暇な時間が増えた時、最初に暇つぶしに漫画をよく読んでいました。でもすぐに終わってしまい、何か物足りないなと思っているときに小説を読み始めました。小学生の時はつまらなくても、中学生になり読める感じも増えたことや時間ができたこともあり、小説を読むことにはまってしまいました。今では、興味ある小説なら平日でも2冊は読めるようになりました。また好きな小説家の人も見つけました。その作家は知念実希人さんといい、彼の書く小説には医療系ミステリーが多く、その中でも僕のお気に入りは「螺旋の手術室」という本です。また、作家は違いますが「桜のような僕の恋人」という最近読んだ小説も気に入っています。その本は、恋人がどんどん老化してしまう奇病に罹ってしまうという話で、僕が今まで読んだ本の中で一番感動させられ、心を動かされた小説です。正直、感動させられる小説と書かれていても、特にそこまで感動させられない小説が多いが、この小説はとても感動させられ、正直泣きそうになるくらいでした。是非とも読んでもらいたい一冊です。
| BLOG TOP |

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ