FC2ブログ

最近の記事


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学チューター
四月十一日
 今日は一年生を見て、気になった所と言えば、まだタメ口の人が多いのと、少なくなっていますが点呼遅刻がまだ目立つということぐらいで、良い点が増えてきている気がします。例えば、点呼する十分前程からもうすでに自習室で自習している人がいました。しかも、それは一人、二人ではなくかなり大勢だったのが嬉しかった事です。
 後は、僕は今日かなり早めに登校したのですが、その時でももうすでに一緒に登校しようと声を掛け合っていたりと朝の門限遅刻を防ぐ工夫が見られました。
 そして放課後も寮に帰ってきた時も、お互いにネームプレートを返したか確認をしていた人もいました。
 また、朝のベッドメイク、夜のベッドメイクも昔に比べると格段に綺麗になっていると思います。最後に一つ他学年との接触で気になったのが、中一と仲良くしたいのか、他学年でお菓子を中一にあげたり配ったりする人がいたのを今日見かけました。そこで思ったのがやはり、そういうことが起こると、いずれ中一に物をねだるという習慣ができてしまい、本来の先輩の立場を失う人が出てきてしまうと思いました。

四月十二日 A自習室
 今日、部活の体験に来てくれた子の内の一人が、部活に入る事を約束してくれた。自分はラグビー部に入っている。昨日、ベッドメイクの指導後、十五分位の、長~い勧誘をすると、考えが変わったようで「入ります」と言ってくれた。結局のところ、チームで戦うスポーツは数がそのまま戦力になってくる。「中一が沢山入ってきてくれると、次の世代が楽になる」と言ったところで、ラグビー部に少しでも興味がある人は、ぜひ顧問の先生に話しに行ってみてください。
 まだ中一の生活チェックの数が多い。中一が入ってきてから約二週間経つのに、チェックの時間だけで三十分以上使っている。去年、自分たちが一年生だった頃は五~十分で終わっていた気がした。一人一人に時間が掛かってしまうので、あまり長く注意しない方がいいのかもしれない。自分も中一のために精一杯頑張ろうと思う。

四月十二日 B自習室
 今日で二回目の自習監督です。今日はみんなこの前よりもしっかり一生懸命に勉強していたので良かったと思います。しかし、まだ二~三名、寝ている人や、衣類を放置している人がいるので、四月中にその人たちには直してもらいたいと思います。ベッドメイクや洗面所などで呼ばれる生徒が十人くらいいるので、ゴールデンウィークまでにチェックゼロにしたいです。Yシャツの取り忘れを十七時五十分に注意したにも関わらず、五~六名位いたので、そこは十分気を付けて行きたいと思います。リスニングで発声していない人が前の自習監督の時も多かったので、そこも注意していきたいですが、きちんと発声している人も七~八名位いたので、良かったと思います。
 中一が入寮してからチューターや先生に対しての「タメ口(悪気の無い)」が多いので、言っている人がいたら、今後きつく注意していきたいです。今日も自習後の洗濯物を取っていない人がいたので、次からは厳しく注意をしていきたいです。
 明日も頑張るぞ!!

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ