FC2ブログ

最近の記事


カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 四月二十日(金曜日) A自習室
 あっという間だった。今までは。
 気がつけばもうすぐ三週間が終わり、帰省まであと十日程。人生で時間をこんなに長く感じたのは初めてかもしれない。そして、ホームシックの人も出てきた。僕はホームシックにはなっていないが、ホームシックの人はどんな思いで日々を過ごしているのだろう。でも先輩達の中には「帰りたくない」「寮に残りたい」と思っている先輩もいるらしい。そして家族とホテルに泊まる先輩もいるそうだ。僕もそういう先輩になるのだろうか…。初めのうちは僕も実家に帰ることになっているが、これからどうなるかはわからない。
 しかし、こんな事を考えている暇は一週間後にはないだろう。なぜなら、帰寮して数日で中間テストが待っている。そして、部活も決めなければいけない。忙しい。僕はホームシックになっていないと書いたが、忙しい事を考えているとホームシックになってしまいそうだ。だけど忙しい事に変わりはない。だからこう思う。
 あぁ忙しい。

□ 四月二十三日(月)A自習室
 今日は朝点呼と夜ご飯を食べる前の点呼で一人も遅刻した人がいなかったのでよかったです。自習の時の点呼でも遅刻する人がいないといいです。
 今日学校では日直でした。少し大変でした。そして、技術の教科書を忘れてしまいました。二回目はしないように心掛けていきたいです。寮で嬉しかったことは、K君からお菓子をもらえたことです。K君は優しくていいなと思いました。そして僕は、吉村先生が言っていた「将棋の大会」に出ることにしました。昨日、抽選会があるので中二・中三の先輩でも中一の友達でも楽しく将棋大会ができるように頑張りたいです。
 今週の木曜日には英文のテストがあるので、十点中、五点以上取れる様に頑張って練習していきたいです。また、数学の小テストでも良い点が取れる様に頑張りたいです。

□ 四月二十三日(月)B自習室
 今日は僕にとって初めてのタイムキーパーだった。タイムキーパーの仕事は、僕が思っていたほど難しくなく、別に疲労度が増す仕事ではなかった。そのタイムキーパーの仕事内容はと言うと、朝七時位に起き、閉まっていたカーテンを開け、事務室に点呼表を取りに行き、朝食の合図をするだけ。夜もほぼ同じ感じでやる。今日の授業も別に変わりはなく、学校生活に支障をもたらすものではなかった。

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ