FC2ブログ

最近の記事


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 六月十七日(日)A自習室
 気が付いたら、第二中間テストまであと五日になっていた。昨日は十時間、その前の日は六時間程勉強し、今日は八時間程勉強する予定でいる。朝早くに勉強する人もいる。僕もその一人だ。一方で、放課後に苦手教科を勉強している人もいた。僕がすごいと思った人は、遊びながら自分の番が来るまで暗記をしていた。こういったいわゆる「スキマ時間」というものを有効活用できる人が、定期テスト、そして大学入試でも有利になる人だと思うので、僕もそのような癖を真似ていこうと思う。
 第二中間テストが終わると次の前期末テストまでは、九十四日もある。第二中間が終わったら、しばらくゆっくりできるので、まるで自習室に閉じ込められてしまった人の様に勉強したいと思う。放課後や朝の時間を有効活用すれば、八時間位は普通に勉強できると思うので、頑張っていきたい。そして、義務自習も一分でも一秒でも無駄を作らない様にして勉強していこうと思う。

□ 六月十七日(日)B自習室
 今日はすごく晴れていてお出掛けをするにはすごく良い天気だった。今朝は八時三十分から午前学習をやり、お昼からは大勢の人達が近くのスーパーへと出掛けて、ハンバーガーやポテトフライ等を買ってきて、寝室で食べていました。また、寝室や自習室や多目的室などで、国語や数学や社会や理科や英語などのテスト勉強をしている人も見掛けました。
 今日は第二中間テスト五日前なので、皆、色々な場所で気を引き締めて勉強している姿が見受けられ、僕も皆と一緒に勉強しようと思いました。集団でも良い雰囲気を作れていて、すごくいいなと思いました。

□ 六月十八日(月)A自習室
 いよいよ第二中間テストも残り四日となり、緊張感も高まってきている。しかし、放課後や義務自習後の三十分間といった空き時間を有効に使っている人が少なく、寝室へ行ってみると、お菓子を食べていたり、マンガを読んでいたり、仕舞いには寝室で走り回って遊んでいる人もいた。第一中間テストの結果は自宅生に負けているし、赤点を取った人もいた。なぜ勉強しないのだろうか? そんなにずっと勉強しろと言われているわけでもないのに。
 赤点を取るという習慣を付けてしまうと、中学校なら留年にはならないが、高校に行った途端に留年、このラサールに何をしに来たのか分からないまま終わってしまう。そうならないためにも、今、この目の前のテストに向けて、全力で死ぬ気で勉強に励んでいかないといけないと思う。「高校卒業時に皆で喜び合える」そんな学年になって欲しい。

□ 六月十八日(月)B自習室
 第二中間テストまであと四日、寝室では暗記教科である社会や理科などの勉強を友達と一緒にしている人がいる。僕はとても良い事だと思う。なぜなら、もし解らない問題があったとしても、友達なら気軽に聞ける。そういう点では○と言ってあげたい。
 しかし一方で、まだマンガを読みふけっている人がいる。そういう人には、友達が誘い、一緒に勉強をして、テストの点数を上げる。そして、その勉強によって友達との仲も深まる。とても効率の良い事ではないか? そうすれば、中一寮の雰囲気が良くなり、とても良い気持ちで毎日生活する事ができる。また、良いコンディションでテスト勉強あるいは、テストに万全に取り組む事ができる。そうすると、皆の点数は上がる。
 そうした事を目指すため、自分の状態を真面目に認識し、今やらなければならない課題に目を向け、毎日を過ごす。いつか必ず道は開ける。

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ