FC2ブログ

最近の記事


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 十月二十八日(日)A自習室
 今日は午前中にラグビー部の練習がありました。まず、タッチフット、たつなり、コロコロ、ちょうよう筋、タックル、腹筋、腕立て伏せをした後、モールゲームをしました。モールゲームは、八対八のラグビーの試合をしました。何回かトライ出来たので良かったです。モールゲームは、低い体勢でタックルをする練習なので、低いタックルに上手く入れる様にしていきたいです。
 午後にはバスで昭和タウンプラザへ行きました。帰りはバスを使わないで歩きました。歩いて帰るだけで結構疲れました。帰る途中、ブックオフに寄って、本などを見ました。今度は行きも帰りも歩いてみたいです。

□ 十月二十八日(日)B自習室
 とうとう、後期第一中間テストまで約一週間となりました。自習室の壁には「残り○日」のカウントダウンの紙も貼られ、プレッシャーに襲われています。しかし、昨日の夜は集会もなく、時間が三時間以上あったにも関わらず、勉強している人が少なかったです(僕もやっていません…)。しかも、寝室でボール遊びをして、先生に注意された人もいたようです。
 もう僕は失敗を経験しているので、しっかりと計画を立て、周りの人達に流されない様にしていこうと思います。僕は、ラグビー部でもあり、赤点を取る事は厳禁になっています。生活リズムを整え、部活を思いっ切りやり、義務自習も百%の力を出して励んで行こうと思います。中一英語でつまずくと、どんどん差が付くと思うので、先輩の力を借りて平均点よりは上に行こうと思っています。
 何が必要で、何が必要ではないかの正確な判断をして、残りの一週間をいいものに出来る様にしていこうと思っています。

□ 十月二十九日(月)A自習室
 もう明日で後期第一中間テスト一週間前です。みんなの中には、「余裕だ」って言う人や、慌て始めている人もいます。僕は、前期三回の定期テストで数学と国語の結果が伸びていないので、今回は数学と国語を重点的にやっています。
 僕は赤点をこのまま取り続けるのであれば、止める覚悟でいます。赤点を取り続けると言う事は、この学校で生きられないと言う事です。僕は、後期第一中間と第二中間に命を掛けます。この学校で生きていくためにも、しっかり勉強して弾みを付けたいと思っています。両親にも迷惑を掛けたくないので、ここで赤点ラッシュをストップさせたいです。
 今、ものすごく焦っていますが、まずは時間を惜しまずにしっかり勉強し、第一中間で一点でも多く取りたいと思います。「赤点を取らず三百六十点以上」を目標とし、テスト勉強を頑張っていきたいです。

□ 十月三十日(火)B自習室
 最近、中一寮生の中で、就寝時間に音楽プレーヤーを使用して音楽やラジオを聴いたりした人がいた。これらの人は、音楽プレーヤーを先生に没収されたが、きちんとルールを守っていれば没収される事はなかったと思う。そして、「なぜ、夜中や朝方に音楽やラジオを聴こうと思ったのか?」それが疑問である。この中一寮で、ルール違反やモラル違反が無くなる様にしたいです。
 そして、今日から後期第一中間テストの一週間前。以前のテストで赤点を取ってしまったので、今回は赤点をゼロに出来る様にしたいです。そのためにも、義務自習時間だけではなく、自習前や自習後の時間を上手く活用していきたいです。
 僕は、理科がすごく苦手なので、自分だけでやるのではなく、友達や先生に教えてもらったりして、理科の点数を上げていきたいです。

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ