FC2ブログ

最近の記事


カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 十二月十六日(日)A自習室
 今日は講習がありました。皆頑張っていましたが、自習時間中に寝ている人や、休み時間に騒いでいる人は怒られました。わざわざ講習で残っているのに、集中して勉強しないのであれば、残寮している意味がありません。なので、もっと講習を積極的に受けるべきだと思います。講習を受けない人はもう冬休みに入りましたが、残っている人はまだ五日あるので、どんどん冬休みの宿題を終わらせて欲しいです(僕も早く終わらせたいです)。
 もうこの寮に来てから八ヵ月ほど経ちますが、ほとんどの人が生活面でも中二になれる様になったと思います。しかし、一部の人がプレートやベッド上に物を放置したりする事でチェックが付いています。
 チェック数を見れば、その人のだらしなさがすぐに分かるので、気を付けて欲しいです。また、中二になったら罰当番は班単位となるので、中二になる時のためにしっかりチェック数を減らしていく様にして欲しいです。なので、冬休みにずっとだらだらしているのではなく、しっかりとした生活をして、帰寮した時にはだらしなさが直っている様にして欲しいです。

□ 十二月十六日(日)B自習室
 今日十二月十六日で帰省一週を切った。講習を受けない人はそれぞれの地元に帰っています。僕はこの一年間を振り返って思った。
 まず一月、僕は受験に燃えていた。二月、合格発表が終わり浮かれていた。三月、小学校の卒業式。四月、函館ラ・サール中学への入寮式・入学式。五月、GW、第一中間テスト。六月、函館山遠足。七月、第二中間テスト、中体連、学園祭、夏休み。九月、前期末テスト。十月、フィールドワーク。十一月、後期第一中間テスト。十二月、後期第二中間テスト、冬休み。この一年間、とても充実した年だったと思う。
 もうすぐ二〇一八年も終わり、二〇一九年。新たな年を良い年にするか、悪い年にするかは自分次第。皆、この冬休み中は遊びばかりではなく、二〇一九年の目標を立てて欲しい。最後に、「今年一年ありがとうございました。皆さん良いお年を!!」。

□ 十二月十七日(月)A自習室
 冬期講習が始まり、少しずつ冬休みも近付いてきました。皆も少しいつもよりテンションが高めな所もあります。だからこそ「気持ちをフワフワせずに冬休み前にしっかり勉強して帰ろう」と僕は思います。そして、冬休みの宿題という課題もあるので、出来る限り終わらせて帰りたいと思います。
 第二中間テストが終わり、一息つき、冬休みが近いこの時期が一番気が抜け易いと思いますが、ここでしっかりと宿題に取り組んでいれば、後でゆっくり出来る。やはり、頑張りたいと思うのですが、多少サボってしまうところが僕にはあります。この様な事を一つずつ直していき、自分の欠点を無くしていきたいです。

□ 十二月十七日(月)B自習室
 冬休みまであと四日になった。講習も二回目となり、段々と慣れてきた。あともう少しで冬休みなので、浮かれている人もいるだろう。しかしまだ四日間あるので、皆、浮かれず気を抜かず、勉強に集中して欲しいと思う。
 また最近、点呼時に自習室に駆け込む人が増えてきた。さらに遅刻する人もたまにいる。これも気が緩んでいるためだと思う。五分前に来ている人もいるから、その人たちのためにもギリギリに来るのではなく、最低二分前位には着席出来るよう心掛けて欲しいと思う。
 今年最後のテストが終わり、定期テストは次の学年末テストで最後になった。今まで良い結果を出せなかった人達は、この冬休みで色々な対策をすればきっとよい結果を出せると思うので、この冬休みは一日一日充実した日を過ごせたら良いと思う。

□ 十二月十八日(火)B自習室
 今日を入れて、帰省まであと三日、中にはあと二日という人もいて、気分はワクワクという人もいる。僕もその様な気持ちになりかけているが、今は今の事に集中したい。
 この冬期講習は夏期講習に比べて日数が多いが、僕は受講して良かったと一番に思う。なぜか? 理由は、二つある。
 一つ目は、やはり講習が楽しいという事である。特に国語。U先生は「楽しみながら学ばせてくれる」best teacherだと思う。先生は時々、可愛い子ぶったり、しかめっ面になったりなど、その物語の心情・情景などを自分を使って生徒に「分かり易く」教えてくれる。例えば、最近「かぐや姫」が出てくる「竹取物語」を勉強した。先生の演技がリアル過ぎてまいってしまう(楽しい)。
 そして二つ目は、「慣れ」である。前回の講習から二回目、さすがに慣れてきた。時間配分も分かってきたし、感覚が掴めてきたからである。
 最後に…。僕はラグビー部で時間的に厳しいが、自習中はすごく集中出来る。なぜかって? それは、冬休みを楽しく充実した日々にしたいからである。さぁ、キョウノジシュウモガンバルぞ(宿題)!!

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ