最近の記事


カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

dormitory

Author:dormitory
函館ラ・サール学園寮
中学寮生日誌

寮生の生の声である「寮生日誌」を通して寮生活の様子を紹介するブログです。以前の寮ブログ「今日の一枚」を引きついで2013年4月21日に公開開始しました。
個人情報や寮生の個人的な相談事が記載されている日誌は掲載いたしません。また、内容に関するご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。


無料サイトでの運用の為
「広告バナー」が
表示する場合があります。
本寮とは一切関係ありません。

管理者:清水 昌明


リンク


DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 五月十一日(金)B自習室
 入寮して一ヶ月経ち、GWも終わりました。寮生活にも、もうだいぶ慣れてきたので、先生やチューターの先輩たちに「呼ばれない」、「言われてから行動しない」という事を自分の目標にしていきたいです。でも、五月に入ってチェックが二個もついてしまったので、気を付けていきたいです。Yシャツの取り忘れとネームプレートの返し忘れで二個チェックが付いてしまいました。Yシャツとネームプレートは、毎日することなので、まだ自分の生活の中に入っていないのかなと思いました。これからいい生活習慣に作り上げていきたいです。
 もう試験一週間前です。初めての定期試験で不安もあるけど頑張っていきます。各教科の先生で、一回目の試験はあまり難しくないと言っていたが、気を抜かずに勉強をしていきます。最近、早朝五時、六時に起きて勉強しました。朝に勉強すると、やる気が出て集中できるので、今度からできるだけ朝早くに起きるようにし、勉強を頑張りたいです。
 これからは、部活、勉強、人間関係などを良い方向にしていけるよう頑張ります。

□ 五月十二日(土)A自習室
 今日は、タイムキーパーをチューターの指示なしで、初めてやった日でした。また、今日は土曜日なので、いつもより早く帰り、友達と散歩に行きました。久し振りに外に出たので、楽しい充実した日になったと思います。寝室では、僕が気になっていた事があるんですが、七時前にベッドメイクをしている人がまだいます。なので、みんなの事をもう少し気にして、しっかり七時前にやらないというきまりを守って欲しいです。また、寝室で落ちているゴミも以前より増えてきていると思います。寝室はみんなが共用する場所なので、協力していって欲しいなと感じました。
 入寮して一ヶ月が過ぎて、すごくみんな慣れてきているなと思います。自分やみんなの貴重品の管理をしっかり行い、些細なケンカのないような、毎日が過ごしやすい寮にしていきたいです。チューターがいなくても、ほとんど自分たちでできるようになってきたので、最後までしっかりと自主自律ができるように、生活色々な事を活かしていけるように、仲間と毎日頑張りたいと思います。

□ 五月十二日(土)B自習質
 今回でタイムキーパーをするのは二度目だった。少し手順を忘れてしまっていた所もあったので、ガイダンス資料を活用した。今日はタイムキーパーということで、特にみんなの行動を観察してみた。すると、色々なことが分かった。
 一つ目は、義務自習一コマ目前に、月曜日の時間割を発表している時に、しっかりと聞いている人が少ないことだ。ほとんどの人が聞いておらず、自分のことをしていた。しかし、やや声が小さく自習室のはじまで声がしっかり届いていないという現状もあり、それも原因の一つなのかもしれない。
 二つ目は、カーテンを閉めていて気が付いたこともある。それは、窓が開けっ放しになっていたことだ。網戸にもしていなかった。以前、先生が教えてくれたにも関わらず、こんな簡単なことができないというのは、少しおかしいと思う。
僕も、誰でもたまにやってしまうことだが、それにしても最近多過ぎると感じた。二階のゴミ箱の件では、今日、ポップコーンを二階に持ち込んでいる人を見掛けた。当たり前のことを当たり前にやることは大切だと思う。そろそろ寮に慣れてきてトラブルも起きているが、野球拳など、エスカレートしたふざけも起こっている。何事も加減は大切だ。
 ここまで悪かったことを書いたが、良いこともあった。それは、テスト一週間前になり、朝、自習をしたり、放課後遊ばず、自習をしている人を見掛けたことだ。良い習慣だと思う。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 五月七日(月)A自習室
 今日、ゴールデンウィークで自宅から帰寮したが、みんなスイッチの切り換えが早くて、自習時間は各自の勉強、テスト勉強に一生懸命に取り組んでいた。自分もしっつかり勉強に集中して取り組まなければならないと思った。自分も早くスイッチを切り換えて勉強に励みたい。

□ 五月八日(火)A自習室
 今日はGWが明けてから一日目の授業がありました。久し振りにまともな勉強をして少し疲れました。GWの時は、写真を撮ると言われて、元々二泊三日の旅行でしたが、三泊四日になりました。おかげでこんなスケジュールになってしまいました。
 帰省➡ 次の日に出掛ける➡ 次の日は休む➡ 次の日は家ではなく別の場所に行き、写真を撮る➡ 次の日にやっと家に帰る… という様に、家にいる時間の方が短かった気がします。移動の疲れは激しかったけれども、少しは休息できました。
 この様なスケジュールで、今回は小学校時代の友達に会うことも出来ずに帰寮となったので、夏休みに会う事にします。だから、夏休みがとても楽しみになりました。友達と心置きなく遊んだり、話したりできるように学校の勉強を頑張りたいと思います。来週のテストで良い成績をとって、夏休みに文句なしで遊べるように頑張りたいと思います。こちらでも友達と話しを沢山して、もっと仲良くしたいです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学2年生
 今日は午前中に部活があり、午後はフリーでした。部活では、雨のためグランドの状態が悪かったので、ビニールハウスでの練習でした。フリーバッティングやティーバッティングなどを三時間みっちりしました。練習後はご飯を食べて、野球部のみんなでY君のお母さんに車で蔦屋書店まで連れてってもらいました。帰りには、昭和タウンプラザのゼビオや文教堂によって帰りました。蔦屋では、野球の雑誌を見たりCDを見たりしました。今、エンジェルスの大谷がどの雑誌にも出ていて、特集になっていました。自分はCDを買いました。「MAN WITH A MISSION」というバンドのCDです。映画版「いぬやしき」の主題歌やアニメ「ゴールデンカムイ」の主題歌などが入っていました。ゼビオでは、グローブはバットを見ていました。一日を振り返ると、ずっと野球部のみんなといた気がします。GW初日はとても良い日でした。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学チューター
□ 四月三十日(月)A自習室
 久し振りの二連休であり、一部の人はもうGWになっているようだ。少し町に出てみると、いつも以上に市電や道路が混雑している。北海道の桜は満開を迎え、やっと本州の春に追い着いたようだ。風が強い時もあるが、太陽が出ていると暑く感じる日も多くなってきた。
 さて、今日でタイムキーパーも一周目が終わり、二周目に入っている。あっという間に感じる。入寮時に比べて、皆少し成長したと思う。初めは点呼の時間も分からず、不安だらけで生活している人も多かったと思うが、生活に笑顔が出てきている。
 しかし、「慣れる」ということが悪い方に向かっていないだろうか? ベッドメイクのチェックなどは、段々特定の人になってきた。次にチュー-ターが考えなければいけないのは、「どうやってチェックをゼロにするか」ということだ。チェックが毎回付く人は、もう注意されることに慣れている。GW後はそこを課題として、チューター活動が終わってから先の事を見据えて、指導していきたい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 四月三十日(月)A自習室
 今日は四月三十日。寮生活から一ヶ月が経とうとしていて、GW帰省まで二日となりましたが、全体的には良い雰囲気になってきたと個人的には感じています。
 良い雰囲気だと感じる理由の一つ目は、点呼遅刻が段々少なくなってきた事です。最初は点呼を忘れていたなどの理由で遅れる人がいましたが、一ヶ月も経つと、点呼があることが普通になり、今日の食事の時間は、三分前には全員が集まっていて、B自習室より早く食堂に行けました。その内、帰省している時でも点呼時間にイスに座り出す人がでてくるかもしれないと思っています(笑)。
 二つ目は、自習時間の時、一人の人が鼻をかんでいても誰一人顔を上げてキョロキョロしなくなったので、一人一人自分の空間に入って集中していると思いました。
 しかしその反面、できていない事もあると思います。例えば、教科書やノート、資料集、そして勉強と生活の記録を忘れている人がまだいること。つまり、前日の夜に次の日の用意をしていない人がいるということ。これからの課題として、このようなことが挙げられる。僕は、教科書などを忘れることは自分だけ遅れてしまうことだから、前日の夜に落ち着いて準備するべきだと感じました。

□ 五月一日(火)A自習室
 明日には帰れる事がずっと学校でも頭がいっぱいで一・二時間集中できなかった。今回、二回目のタイムキーパーで慣れていたけれども、寮生日誌を書き忘れていた。GW明けには門限も長くなるけれど、点呼時間にも余裕を持って行動したい。
GWが終わると、中間テストもあるから家や寮でもちゃんと勉強して頭に入れてからテストに臨みたいと思います。
 これからは、みんなと協力して、寝室や自習室などをみんなにとっていい環境にし、安心して寮に居られるようにしたいです。また、みんなと仲良く楽しく生活したいです。ケンカをすることもあると思うけど、すぐに謝ってまた仲良くしたいです。

□ 五月一日(火)B自習室
 いよいよ明日はGW帰省だ。夕飯最後のあいさつをタイムキーパーとして務めた。これで夕食時最後の「いただきます」の号令かと思うと、少し寂しい気もするが、また一歩成長したと感じた。
 今朝、ジャージ姿のまま点呼表を取りに行こうとしたら、先生から指導を受けた。点呼表を取りに行く場合は、制服に着替えてから行かなければならない事を思い出し、慌ててしまい、手際よく作業を進められなかった。今振り返ると、少し早めに起きて、余裕を持ちながら、行動するべきだった。他にもタイムキーパーであることを忘れてしまい、先輩方から注意を受けたり、二回目としては反省すべき点が沢山あった。
 明日は、GW帰省日ということもあり、皆浮かれているが、あらゆるミスが起きてしまう場合があるため、今日失敗した分を、明日取り返したい。
 今日一日、色々大変だったが、学んだ事も沢山あった一日だった。今日の反省を活かし、次へと上手くつなげられるよう、努力していきたい。短い時間とはなるが、明日一日全力で頑張りたい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学チューター
□ 四月二十九日(日)B自習室
 四回目のチューター日誌です。以前に比べると、チェックも減ってきたように感じます。
そろそろGWに入りますが、GW後は以下の点に気を付けて頑張って欲しいです。
          ・ 自分がされて嫌な事は他人にしない。
          ・ 生活力の向上(ゴミを捨てる、ベッドメイクを丁寧にするなど)
          ・ 文武両道(部活が忙しくなりますが、しっかりと勉強しましょう)
この三点が守れていれば、快適な寮生活になります。是非、これからも寮生活を頑張って欲しいです。
 最近、あまり体の調子が優れず、悩んでいます。おそらくストレスによるものだと思います。チューター活動により、精神面や、体調への負荷が大きいのではないかと思います。チューター活動のせいにしているのではなく、できるだけ早く中一には自立して欲しいのです。未だに自習室の半分以上の人が寝室チェックで呼ばれています。就寝前のチェックも多く、もう少しガイダンスの冊子に目を通して欲しいです。僕の場合、生徒会や部活の副部長など、色々な面で忙しいので、少しでも早く大人になって欲しいです。慣れ故に、ベッドメイクが雑になっていたり、自分で食べたお菓子のゴミを捨てなかったりという事がまだまだ多いです。毎回、同じような事で呼ばれる人がとても多いので、チューターから指導された事を忘れてしまうのであれば、メモをしてデスクマットに挟んでおいたりして欲しいです。
 まだまだ大変な事が多く、大著言う管理ができていないのは、僕が未熟なせいです。一気に沢山の事を望み過ぎるのはダメかもしれません。でも、入寮して一ヶ月、そろそろ大人になってきている兆しを見せて欲しいです。一つずつ頑張っていくしかないと思います。まずは、規則正しいメリハリのついた生活をする。これが大事だと思います。時間を見てやる時はしっかりやって、休む時はゆっくり休む。メリハリを付けて頑張って欲しいです。

□ 四月三十日(月)A自習室
 今日、ラウンジのテレビで「チャンネル争い」が中一同士で起きたそうだ。先にテレビを見ていた子がチャンネルを買えようとしたところ、二番目に来て見ていた子が少し大げさに反応してしまったらしい。たしかに、六年間の寮生活の中で「チャンネル争い」など小さな事かもしれない。でも、このような小さな事がこの後六年間の寮生活で、ずーっと引きずってしまうかもしれないのだ。たとえどちらか一方が悪かったとしても、二人とも気分が悪くなる。今後、寮生活が嫌になる人が出ないために、しっかりとサポートしていかなければならない。
 もうすぐ、ゴールデンウィークだ。家に帰って「しっかりしてきたね」とか「ちょっと大人っぽくなったんじゃない?」とか言われるだろう。家に帰って玄関ドアを開けたら「失礼します」と言ってしまう人もいるんじゃないだろうか(実際、自分がそうだった)。チューターからしては、疲れた心や体をゆっくりと時間を掛けて、休ませて欲しい。そして、一週間後、元気一杯で帰寮して、僕達チューターを驚かせて欲しい。あと三日。頑張れ!!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 四月二十八日(土)A自習室
 今日はタイムキーパーなのに電話をしていて、食事の点呼に遅れてしまいました。きちんと腕時計をつけて長電話をしないようにしたいです。
 その他は、特に何も無く、昼間は散歩をしていました。夜になって気付いたのですが、太ももが筋肉痛になっていました。歩くと少し痛いです。
 夕食の点呼の事や、寮生日誌を出すのが遅くなった事や、反省する点がとても多かったと思い、次回には同じ失敗を繰り返さないように気を付け、良くしていきたいと思いました。

□ 四月二十八日(土)B自習室
 今日、一時間目の数学で小テストがあり、授業の前は不安で仕方なかったです。そして、問題を見た時、「あれ? この問題、義務自習中にやったのより簡単じゃない」と思い、少し落ち着きました。二時間目の社会では、中国の農業について学びました。中華料理の話しもあり、お腹が減ってしまいました。三時間目の国語では形容詞をやっていて、先生の説明で僕は大笑いをしてしまいました。そして、四時間目の英語が終わり、昼食後にラグビー部に行きました。今日の練習は、ボールを速く流すことに加えて、走りながらやるという事をしました。これは、かなりハードで結構失敗してしまいましたが、段々慣れてきて、上手くする事ができるようになったので、良かったです。

□ 四月二十九日(日)A自習室
 今日は午前中、一歩も外に出ずに本やマンガなどを呼んでいたり、テレビを見ていたり、音楽を聴いていたりして、運動がおろそかになってしまいました。火曜日は体育のテストがあり、五十メートルを走るので、午後や休日などには散歩で歩いたり、走ったりしなければ、体力もつかず、五十メートル走の記録も遅くなったり、あまり変わらなかったりと、不本意な成績が出てしまい、評価も下がるので、日曜日や休日だから、ゴロゴロしてしまいがちですが、GWやGW後の日曜日や休日には、外に出て運動をして、受験期に運動をしていなくて、落ちてしまった体力を補うため、スポーツなどにも取り組もうかなと思った一日でした。
 そして、今週の目標は「思い立ったらすぐにでも行動する」という事なので、早速、月曜日から走ったりして、体力をつけ、GW中には近所にバスケットゴールがある公園があるので、バスケットボールをしてスポーツを楽しみたいと思います。

□ 四月二十九日(日)B自習室
 今日は、ブックオフというお店に行き、一時間半位、本を読んで、二冊本を買ったが、値段が良心的だと思った。帰ってくると、英語の勉強とテスト(自分なりに考えて、今までの単語、作文を混ぜ込んだもの)を作った。今日の義務自習の時はそのテストと、宿題をやって英語を完璧にしたいと思う。明後日は数学のテストが返ってくるので、結果が楽しみだ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学2年生
 走る、タックル。走る、タックル。・・・二時間みっちり体にしみこませる。我々ラグビー部は、今フィットネスをつけるためにひたすら走り続けている。試合二十分ハーフを全力で走る!それがモットー。グランド三周を五セットなど、様々なメニューがある。僕は比較的体力はある方だが、まだまだ甘い。自分の限界を超えて、超えて、速く(スピード)なれるようにしていきたい。そしてタックル。前の練習で、ディフェンスがボロボロだったので、しっかり体の軸に当たり、自分の全体重をぶつけて、足をかく。バックに五十回、百回とずっと行い、タックルの感覚を体で覚えていく。僕はタックルが好きだ。しかし、まだまだイマイチで抜かれてしまうのも多い。でもこれからどんどん練習をしていき、試合でも良いのが一本スパンと入れることができたらいいと思う。ラグビー部の練習が辛くて、夜の自習に疲れが出てしまうけれど、第一中間も近いので、勉強もしっかりと追い込んで取り組んでいきたい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学1年生
□ 四月二十六日(木)A自習室
 僕は今日まで病室に入って寝込んでいましたが、やっと出る事ができました。ですが、まだ咳が出ていて完全には治ってはいません。学校の授業も休んでいた分、分からない事が多かったです。
今日、英語のテストがありましたが、病室で勉強して単語をほぼ覚えていたので、そこまで難しくはありませんでしたが、Noの後にカンマを付けるのを忘れてしまったので、十点満点中八点でした。カンマを付けていれば百点を取れていたので悔しい思いをしました。

□ 四月二十六日(木)B自習室
 今日は初めてのタイムキーパーでした。まだ一ヶ月未満なのにも関わらず、もう何ヶ月も住んでいる感じになっています。
 英語の小テストではケアレスミス(最初の文字を大文字にするのを忘れたこと)を半分以上してしまい、散々な結果になってしまいました。でも、「次頑張ればいい」と先生が言っていたので、諦めない様にしようと思いました。
 以前は点呼遅刻が多かったけれど、協力ができるようになってきたので、この調子で「仲良くメリハリをつける」という所もできるようにしようと思いました。みんな慣れ過ぎてしまって、良い事と悪い事の区別ができなくなってしまってきていると感じるので、みんなで声を掛け合っていけばいいと思いました。

□ 四月二十七日(金)A自習室
 今日は、最近雨が降る中、少しずつ晴れそうな雰囲気の函館です。さて、最近はもうすぐGWだからか、気が緩んでいるように感じます。なぜかというと、私は昨日部活でギリギリまで学校にいたところ、風呂に入るため、体操着のまま寮に戻り、その後、ブレザーを学校に置き忘れたことに気付いたからです。これは、「忘れ物」に対する姿勢や、緊張感が、入寮した時と違い、薄れてきているからだと思います。なので、もうすぐGWだけど、もう一度気を引き締めて、臨もうと思います。
 しかし、私だけに限らず、他にも風呂場で遊んだり、人の事を悪く言えませんが、今日は忘れ物をしている人がよく注意されているのを見掛けました。そういう人の中には「工夫」ではなく、「不公平なズル」をしている人を見たりします。私が見たのはBM(ベッドメイク)の事についてです。普通、BMは午前七時にならないとやってはいけませんが、七時前にやっている人もいます。確かに、一分位なら時計のズレで仕方が無いと思えますが、「これは明らかに七時ではないだろう」という時間にやっている人は、自分が思っている以上にうるさいので止めた方がいいと思います。
 反対に、「良い工夫」をしている人も見掛けます。私が見たのは、朝制服に着替える時、昨日の洗濯物を取り易い位置に置いておき、点呼に行く時にパッと取り、その時間をできる限り省いていたりしたことです。
 先にも書きましたが、もうすぐGWだけれども最後の最後まで変な所でヘマをしないように気を付けて生活していこうと思います。函館の夕焼けや、この前、屋上で見た景色は、函館山も見えてすごくきれいでした。

□ 四月二十七日(金)B自習室
 今日は、体育で五十メートル走のタイムを計りました。九秒を切れると良いと思いながら走ると、八.五秒だったので中々うれしかったです。
 放課後、グリー部に行きました。中一の見学者が自分も入れて五人になり、担当の先生も「ハーモニーに厚みが増した」とおっしゃっていました。テノールの人数が増えて、練習が楽しかったです。六月には学校で合唱の講習会があり、そこでも練習するそうなので頑張りたいと思います。
 寮では今日はお金を使わずに過ごせて良かったです。今週は少し、アイスを食べ過ぎているので、控えたいと思います。
 入寮してからおよそ一ヶ月が経ち、最初はとまどったけれど、今ではもう僕の第二の家となりました。あと少しでゴールデンウィークに入り、帰省することになるけれど、残りの五日間も気を抜かずに寮生活を楽しんでいこうと思います。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:中学チューター
□ 四月二十六日(木)A自習室
 最近の函館は気温差が大きく、天気の変動が激しい。中三の中や中一の中でも咳をしたり、お腹をこわしている子が多く、自習中のトイレ退室が目立った。もうすぐGWの帰省になる。しっかりとそれぞれが体調管理をして元気よく過ごしてもらえる事を願っている。
 さて、四月もあっという間に終わりを見せようとしている。時が過ぎるのは早く、毎日やらなければいけないことで沢山だ。中一の自習を見ていると、集中して取り組めている人と、そうでない人に分かれてきた。今は、あまり難しくない内容ではないにしろ、しっかり自習ができるかどうかで、一年後、二年後、大きな差になる。もう一度それぞれが自分自身を見直し、この学校に入学して来た目的を考えて欲しい。寮生活で手一杯だった人もいると思うが、そろそろ予習にも力を入れる時だと思う。初めがとても大切だ。初めに失敗すると、取り戻すのが大変である。今が頑張る時だ。
| BLOG TOP |

copyright © 函館ラ・サール中学寮 all rights reserved.Powered by FC2ブログ